アニメ ポケットモンスター第22話

アニメ

テレビアニメ『ポケットモンスター』の第22話「さよなら、ラビフット!」が本日4月20日から期間限定で無料公開されています。

ポケモン公式YouTubeチャンネルテレビ東京 TV TOKYOによる見逃し配信ですね。

前回を振り返りながら見ていきましょう!

前回の振り返り

前回放送の第21話とどけ波導!サトシと不思議なタマゴ!!」は、長い間孵化しなかったポケモンのタマゴをサトシが預かるお話でした。

ポケモンのタマゴの存在を最初に発表したのは、オーキド博士の弟子であるウツギ博士。(ジョウト地方)

タマゴを見たことがないゴウは「探しに行こう!」とサトシと出かけていき、タマゴと間違えたタマタマをゲット。

サトシはポケモンワールドチャンピオンシップス ランキング1024位でセキチクシティ出身のハシバからバトルを申し込まれます。
ケンタロス VS ピカチュウのシングルバトル中、近くのポケモンセンターにある 長い間孵化しないタマゴが反応し、動き出す。

バトルに勝利したサトシは 負傷したピカチュウをそのポケモンセンターに連れていき、タマゴのある部屋へ。
ジョーイさんから話を聞くと シンオウ地方でみつかったタマゴで、ずっと孵らないまま育て屋から託されたとのこと。

サトシが近づいたことでさらに動くタマゴ。それを見てジョーイさんはタマゴをサトシに預けます。

その夜光りだしたタマゴからあっさり孵化したのはリオル
リオルの行動リスト↓↓

  • タマゴから孵る
  • サトシにわざ”しんくうは”を放つ
  • 窓を割って飛び出す
  • 池で眠っていたニョロボン・ニョロゾ・ニョロモを急襲するも返り討ちにあう
  • コラッタやディグダなど手当たり次第に攻撃し、ボコボコにされる
  • イワークとバトル
  • サトシのピカチュウを突き飛ばす

リオルがイワークとバトルになっているところでサトシが駆け付け、ピカチュウが参戦。
ここで何かを感じたリオルは、ピカチュウを突き飛ばします。

サトシの指示でバトルを続けると、逃げ出すイワーク。
その後ポケモンセンターで治療をうけたリオルは、自ら望んでサトシにゲットされます。(モンスターボールに入って一瞬で捕まる)

ちょっと頑固なリオルがサトシの仲間に加わりました。

これでサトシの手持ちポケモンは…
ピカチュウ・カイリュー・ゲンガー・リオル になりました。
すぐにルカリオに進化しそうな感じですし、かなり強そうなメンバーになってきましたね(笑)

アニポケ 22話

4月19日放送の第22話タイトルは「さよなら、ラビフット!」です。

ホウエン地方のミシロタウンに、1年の中でも限られた期間にしか見られないという『アゲハントの渡り』を調査しにやって来たサトシとゴウ。調査の途中、ゴウはケムッソをゲットしようとラビフットに声をかけるが、ラビフットは無関心。そんなラビフットにショックを受けるゴウ。その晩、宿泊先のポケモンセンターを抜け出すラビフット。一体どこへ…?

テレビ東京アニメ公式より引用

以下ポケモン公式YouTubeチャンネルより動画

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

タップ / クリックでYouTubeにて動画が開かれます。
配信は4月30日(木)までの期間限定公開です。(予告なく変更される場合があります)

次回 第23話は?

次回の『ポケットモンスター』第23話は 放送延期となります。

その代替として再放送が告知されています。
Twitterアカウント”アニメ「ポケットモンスター」公式”より

<番組からのお知らせ> 新型コロナウイルスの感染拡大にともなう「緊急事態宣言」の発出を受け、 安全に十分配慮した上での番組制作を行うため、 一時的に、一部の制作作業を見合わせることにいたしました。 これに伴い、来週以降の「ポケットモンスター」は再放送となります。

一時的な作業見合わせとありますが、23話以降の放送時期については発表されていません。

またテレビ東京アニメ公式のポケットモンスター次回予告ページには”放送をお楽しみに!”と表示されています。

タイトルとURLをコピーしました