『メイジ・オブ・ヴァイオレット』歌詞の意味まとめ

VTuber
VTuber

ホロライブ所属のVTuber
紫咲シオン(むらさきしおん)”さん初のオリジナル曲
メイジ・オブ・ヴァイオレット』が公開されました。


作詞・作曲はかいりきベアさんで、YouTubeの急上昇にもランクインしている注目の楽曲ですね。


ここでは『メイジ・オブ・ヴァイオレット』への理解が深められるように
歌詞の読み方(ふりがな)や、曲タイトルを含む言葉の意味などについて解説・まとめていきます。

楽曲情報

メイジ・オブ・ヴァイオレット
 

🌙 参加アーティスト
 歌唱 … 紫咲シオン
 作詞・作曲 … かいりきベア
 編曲 … すりぃ
 ベース … malo
(敬称略)

🌙 2021年8月18日 0:00 ~
 iTunesやAmazonなど
 各種音楽サービスにてリリース

ミュージックビデオ

🌙 2021年8月17日 22:00 ~
 公式YouTubeチャンネル
 ”Shion Ch. 紫咲シオン” にて
 MVが公開

🌙 イラスト … のう さん

🌙 楽曲へのリンク
(タップ / クリックすると動画が開かれます。)

【original】メイジ・オブ・ヴァイオレット【ホロライブ/紫咲シオン】
フルバージョンはこちらから⬇️【 】8月17日24:00~リリース!■vocal : 紫咲シオン■word & music : かいりきベア様■arrangement : すりぃ様■bass : malo様■illustration:のう様୨୧┈┈┈...

『メイジ・オブ・ヴァイオレット』の意味

曲のタイトル『メイジ・オブ・ヴァイオレット』の意味について考えていきます。

最初に英語表記にすると、
mage of violet
となります。

単語の意味は以下の通り。


mage = 魔法使い
violet = 青みがかった紫色
    (スミレ色)

つまり簡単にすると、
『メイジ・オブ・ヴァイオレット』の意味とは

紫色の魔法使い

となりますね。

紫咲シオンさんの設定(?)通りの曲名だとわかります。

ちなみに紫色を指す英語で
purple(パープル)がありますが、
こちらは赤みがかった紫色として使われることが多いようです。

歌詞の意味まとめ

ここからは『メイジ・オブ・ヴァイオレット』の歌詞中にある
気になる言葉の読み方【ふりがな】と、それらの意味について解説していきます。

(意味の選定は、あくまでも私個人の解釈によるものです。)

1サビまで

暗い方ばっか見てないで
ウラッパッパッパ パラリラ 踊れよ
魔界学校の優等生
華やかな我が魔力 讃えよ

イナイ ナイ ばぁ!で こっち向いて
強かな未来を咲かせよ
次第 相俟って 高まって
溜まったMP放て黒魔術

定の刻に集えよ
闇に奮えケルベロス
切に響く言葉は
ブチギレ発狂パラダイス

キラリ
ココロ奥底まで届け
これからも私の元で
不思議な力撃ち放って
世界も笑顔に なっちゃって
ウラッパッパッパ パラリラ 歌えば
一生一緒 だよね?

優等生【ゆうとうせい】
成績・品行の特にすぐれている生徒や学生のこと。

華やか【はなやか】
いろどりが豊かで美しいさま。
また、きらびやかで人目をひくさま。

魔力【マナ】
曲中での読みは「マナ」です。
ちなみに魔力とは、人を惑わす不思議な力のことです。

讃えよ【たたえよ】
= ほめよ / 称賛せよ

強か【したたか】
強くて、容易には屈しないさま。

咲かせよ【さかせよ】
(咲く の形で)
花のつぼみが開くこと。

次第【しだい】
現在に至るまでの事情。
(いきさつ / なりゆき)

相俟って【あいまって】
= 互いが作用しあって

MP【パワー】
曲中での読みは「パワー」です。
ちなみにMPとは、ゲームで使われる用語で、magic power などの略称として魔力の量を指すことが多い言葉です。

黒魔術【くろまじゅつ】
呪いや攻撃など 他人に危害を与える魔術。
(魔術 = 人を惑わす不思議な術 / 魔法)

定の刻【ていのこく】
(定刻 の形で)
定められた時刻のこと。

集えよ【つどえよ】
(集う の形で)
同じ目的をもって ある所へ集まること。

奮え【ふるえ】
巧みに使ってちからや能力などが十分に現れるようにすること。

ケルベロス
英語「Cerbeus」
頭が三つで 尾が蛇の犬。
地獄の門番。

切に【せつに】
強く思うさま / 心から / ひたすら

発狂【はっきょう】
精神に異常をきたすこと。

パラダイス
英語「paradise」
天国 / 楽園
または、悩みや苦しみのない幸せな世界のたとえにも使われる言葉です。

奥底【おくそこ】
奥のさらに深いところ。
または、表に現れない本当のところを意味します。

撃ち放って【うちはなって】
この形だと複合動詞となり、
「勢いよく発射する / 射撃する」という意味になります。

2サビまで

CRYもう落下してないで
鈍った身体さらば 踊れよ
視界外 目逸らさないで
今は ただ離れてかないで

いやん いやん 待って あっち向いて
今は まだ心の準備を
期待遮って 固まって
ウラッパッパッパ 動け 黒魔術

我に続け今宵の
闇を破れ救世主よ
討つべき者その名は
眠りの発症パラダイス

キラリ
ココロ奥底まで届け
白黒つけてあげるから
不思議な力振り翳して
みんなで笑顔に なっちゃって
ウラッパッパッパ パラリラ 歌えば
一生一緒 かもね?

CRY【クライ】
動詞 … 涙を流して泣く / 叫ぶ
名詞 … 泣き声 / 泣くこと / 叫び声

落下【らっか】
高いところから落ちること。

鈍った【なまった】
= 体力などが弱くなった
= 技量などが低下した

視界外【しかいがい】
一定の位置から見通すことのできる範囲の外。

逸らさないで【そらさないで】
(逸らす の形で)
目をわきの方に向けること。

期待【きたい】
望ましい状態や結果を当てにして、その実現を心待ちにすること。

遮って【さえぎって】
(遮る の形で)
あるものが、人の行動や物事の進行をさまたげること。

今宵【こよい】
= 今夜 / 今晩

破れ【やぶれ】
(破る の形で)
それまで続いていた状態をそこなうこと。

救世主【メシア】
英語「Messiah」
旧約聖書で、出現を待望された救世主のこと。

討つ【うつ】
敵を攻め滅ぼす / 倒す / 負かす / やっつけること。

発症【はっしょう】
病気の症状があらわれること。

白黒つけてあげる【しろくろ】
(白黒つける の形で)
物事の是非(善悪など)を定めること。

振り翳して【ふりかざして】
(振り翳す の形で)
手や手に持ったものを頭の上に振り上げること。
または、主義・主張などを前面に押し出して示すことを意味します。

ラストサビまで

ひらりひらりと紫に染まって
これからもあなたのもとで
奇跡の呪文 解き放って
咲かせる笑顔の花を

キラリ
ココロ奥底まで届け
これからも変わらないままで
不思議な力ほら宿って
世界も笑顔に なっちゃって
ウラッパッパッパ パラリラ 歌えば
一生一緒 だよね?
絶対一緒 だよね!

染まって【そまって】
(染まる の形で)
物の色が変化して、その色になること。

奇跡【きせき】
常識では考えられない不思議な出来事のこと。

呪文【じゅもん】
それを唱えると呪術的な効果が現れ、災いや福をもたらすことができると信じられた言葉。

解き放って【ときはなって】
(解き放す の形で)
束縛をといて自由にすること。

宿って【やどって】
(宿る の形で)
その場所にとどまること。

 
(「【original】メイジ・オブ・ヴァイオレット【ホロライブ/紫咲シオン】」動画内より歌詞を引用しております。)

タイトルとURLをコピーしました