「ペーソスの追懐」歌詞の意味まとめ

ボーカロイド曲

ボカロ曲『ペーソスの追懐』をご存じでしょうか?
読み方は ペーソスのついかい です。

広瀬あるさんによる作品で、初音ミクさんが歌唱する楽曲です。

ここでは『ペーソスの追懐』への理解が深められるように 歌詞中で使われている言葉の読み方と、それらの意味について解説していきます。

楽曲情報

ペーソスの追懐 feat.初音ミク – 広瀬ある / Recollection of tragedy feat. Hatsune Miku – Hirose Aru

作者:広瀬ある

Music:広瀬ある
Movie:しとお
Vocal:初音ミク

(敬称略)

YouTubeチャンネル「広瀬ある official」にて2019年4月13日公開
(ニコニコ動画では同年4月12日公開)

ペーソスの追懐の意味

曲のタイトルである「ペーソスの追懐」の意味について考えていきます。

ペーソス … 英語”pathos” もの悲しさ。人生・文学・芸術の持つ哀感や哀調のこと。
追懐ついかい … 昔のことを思い出して懐かしむこと。

分解すると、それぞれの意味は上のようになります。
また英語版のタイトルは「Recollection of tragedy」とされています。

Recollection … 思い出すこと。思い出・回想
tragedy … 悲劇的要素・悲劇(人生の不幸や悲惨な運命などを題材とし、受難と闘い苦悩する主人公の 悲しい結末で終わる劇)

日本語と英語のタイトルを考慮すると、「ペーソスの追懐」の意味は 悲劇の回想がわかりやすいと思います。もっと簡単にすると 悲しい思い出 ですね。

(あくまでも私なりの解釈です。)

歌詞のふりがなと意味

歌詞に使われている言葉の読み方と、それらの意味について解説していきます。
(簡単なものは除く)

彼岸ひがん
はな

映像にもある通り、彼岸花のことですね。秋の彼岸ころ、花茎の先に赤色の六弁花をつけるヒガンバナ科の多年草を指します。

どくづき(毒づく)
面と向かって激しく罵ること。
彼岸花の毒とかけられていますね。

いだ(凪ぐ)
風や波がおさまること・風がやんで海面が静かになること。

おか
規則や法律、道徳などを破ること。
”~に反する”という意味で使われる言葉です。

熱情ねつじょう
燃えるような激しい感情・ある物事に向けられる猛烈な思いのこと。

焦燥しょうそう
いらだち、焦ること。

つくろった(繕う)
外観を整えて、体裁をよくすること・偽りを言ったり過失を隠したりして、その場をとりなすこと。

純情じゅんじょう
よこしまな念のない純真な心。またそのような心を持っていることを意味します。

あざけって(嘲る)
言葉に出したり笑ったりして、人を馬鹿にすること。

曖昧あいまい
物事がはっきりしないさま。

うかが
ここでの”うかがい”は、様子をそっとのぞいて探る という意味の”うかが”だと思うのですが、漢字が”伺い”になっています。

不条理ふじょうり
物事の筋道が通らないこと。また、人生に意義を見いだすことのできない絶望的な状況を指す言葉です。

はら
内部に含み持つこと。

みじ
見るに忍びないほど哀れなさま。また、自分でもひどく情けないさまを指します。

ゆるされない
赦す+否定の意味で、罪や過失などをとがめだてすること。

哀悼あいとう
人の死を悲しみ悼むこと。

※ 歌詞の一部を動画概要欄より引用

ペーソスの追懐 feat.初音ミク – 広瀬ある

YouTubeチャンネル「広瀬ある official」より動画埋め込み(3分55秒)

ペーソスの追懐 feat.初音ミク – 広瀬ある / Recollection of tragedy feat. Hatsune Miku – Hirose Aru
タイトルとURLをコピーしました