スカウティングパンダプログライズキー【仮面ライダーゼロワン】

仮面ライダー

仮面ライダーゼロワンの変身アイテム「プログライズキー」の一種であるスカウティングパンダプログライズキーについて、情報が公開されています。

ここでは公式サイトや劇中シーンをもとに、レイダーやゼロワンの『スカウティングパンダ』について見ていきましょう!

スカウティングパンダプログライズキー

スカウティングパンダプログライズキーについて

英語の綴りはSCOUTING PANDA

アビリティはSEARCH(サーチ)

他のプログライズキー同様に”ライダモデル”が保存されているシステムデバイスであり、そのデータイメージはパンダ。

レイドライザー”に装填すると「スカウティングパンダレイダー」へ変身・怪人化。
飛電ゼロワンドライバー”に装填すると「仮面ライダーゼロワン スカウティングパンダ」への変身が可能。

SCOUTINGとは

スカウティングパンダのスカウトについての解説です。

スカウトSCOUT)…
① 名詞

  • 偵察兵
  • 斥候(せっこう)
    敵軍の動静や地形をひそかに探ること・そのために派遣する兵士のこと。

② 動詞

  • 偵察に出る
  • 斥候をつとめる
  • 探し回る

アビリティについて

アビリティ:サーチ
ABILITY:SEARCH

サーチについての解説です。

① 動詞

  • 捜す
    人が、ある場所を、モノや人を求めて捜す
  • うかがう
    …を探ろうと、顔をうかがう
  • たどる
    …を思い出そうと、記憶をたどる
  • 検索する
    …を調べようと、インターネットを検索する
  • 掃射する
    軍隊が、ある場所を、機銃で掃射する

② 自動詞

  • 捜す/求める
    人が、物・事・人を、捜す/求める

③ 名詞

  • 捜索
  • 追及
  • 調査
  • 検査

スカウティングパンダレイダー

スカウティングパンダレイダー

ザイアエンタープライズジャパンの社員で、開発部主任である京極大毅が”レイドライザー”に”スカウティングパンダプログライズキー”を装填し変身・怪人化した姿。
お仕事5番勝負 第4回戦-消防士訓練対決-において、ヒューマギア側(飛電インテリジェンス)が不利になれば、社長・天津垓の役に立てると考えて変身。

京極は”レイドライザー”と”スカウティングパンダプログライズキー”を社内から勝手に持ち出して使用した。

高いステルス効果を持つコーティングが施された装甲に覆われている。
装甲はパンダのような白と黒。

情報収集や分析、データによる補正などの能力から、このレイダー専用の長距離レーザー銃”デッドモノクローム”による精密射撃を可能にしている。
本編27話では、ビルの屋上から別の建物の中にいるゼロワンを狙撃していました。

また射撃の反動を利用することで、高い跳躍力や空中移動の術を得ている。
本編26話では 初登場したビルの屋上から、またゼロワンから逃走する際にこの移動方法をとっていました。

仮面ライダーゼロワン スカウティングパンダ

仮面ライダーゼロワン スカウティングパンダ

飛電或人が”飛電ゼロワンドライバー”に”スカウティングパンダプログライズキー”を装填し 変身した姿。(本編には未登場)
パンダキーはZAIAエンタープライズジャパンの社長である天津垓(仮面ライダーサウザー)の所有物のようですので、本編でこの姿が登場する可能性は低いかと思われます。

アビリティ:サーチ の通りあらゆる情報を収集・分析可能で、戦闘だけでなく偵察行動にも役立つ機能が備わっている。
情報の分析という能力からか、武器の使用方法を瞬時にラーニング可能とのこと。

タイトルとURLをコピーしました