レディーボーデンの新作登場!

トレンド

人気アイスクリームメーカー”株式会社ロッテアイス”から、アメリカのアイスクリームブランド「レディーボーデン」の新商品「レディーボーデン ミニカップ」が発売されます。

いままでのシリーズと比較しながら「レディーボーデン ミニカップ」について見ていきましょう!

レディーボーデン ミニカップ

レディーボーデン ミニカップはこれまでになかった、内容量120ml手軽なサイズのカップアイスです。

ラインナップには「バニラ」「ラムレーズン」「チョコレート」「コーヒー」の4種類があり、税抜き160円程度で2019年11月18日に発売されます。

いままでのシリーズ

食べきりサイズ

一度に食べきることができるサイズなら「レディーボーデンマルチ シリーズ」や「大人のひととき シリーズ」がありますが、いずれも小さめで物足りない感じがしていました。

  • レディーボーデン マルチ カップセレクション
    →内容量:各75ml
  • レディーボーデン マルチ アーモンドチョコレートバー
    →1本:50ml
  • 大人のひととき レディーボーデン(カップ)
    バニラ・ラムレーズン・チョコレート・ストロベリー・抹茶・コーヒー
    →内容量:各85ml
  • 大人のひととき レディーボーデン(バー)
    チョコナッツバー・ストロベリーバー
    →1本:80ml

公式ページによると、今後拡大するシニア世代をターゲットにして 適量である40ml~85mlという小容量サイズで展開しているようです。

大きめサイズ

レディーボーデンの代表的なサイズの商品は、内容量470mlの「レディーボーデンパイント シリーズ」です。
ラインナップには「バニラ」「チョコレート」「ストロベリー」「グリーンティー」の4種類があり、その大きさから誰かとシェアしたり 少しずつとったりして食べるのが主流のようです。

大容量のレディーボーデンを独り占めするのが夢だという方は少なくありません(笑)

Twitterでは普段たべるのによさそう・懐かしいから絶対買う!・ハーゲンダッツより好き!など、ミニカップ発売を喜ぶ意見が多く見られます。
むしろどうして今までなかったのか疑問になりますね。

レディーボーデンのこだわり

レディーボーデンは、厳選された乳原料で仕上げ、くせのない上質な乳本来のおいしさを実現した、特別な時間を創出するアイスクリームブランドです。
昔から、家族や仲間と分け合ったり、一人でたっぷり食べたり、トッピングしたりと、家族の誰もが自由な食べ方を楽しめることが特徴です。

公式ページ

馴染み深い「パイントシリーズ」はコンセプトに基づいた大きさなんですね。新たに発売される「ミニカップシリーズ」もこだわりの変わらない、そのままのおいしさのようです。

タイトルとURLをコピーしました