レミングミングの魅力を書き綴ってみた

ボーカロイド曲

かいりきベアさんによる楽曲「レミングミング」をご存知でしょうか?v flower(通称:花ちゃん)が歌うボーカロイド曲です。

かいりきベアさんと言えば9月27日に、アンコールアルバム「ベノマ(venomer)」のリリースを発表して話題になっていますよね。ここでは「レミングミング」とその魅力を、言葉の意味や私なりの解釈を込めて紹介していきます。
ベノマにはレミングミングもアレンジ・リミックスされて収録されるようですので、この機会に理解を深められたらと思います。

楽曲情報

【公式】 レミングミング/かいりきベア feat.flower

レミングミング

作者:かいりきベア

Music・Lyrics:かいりきベア
Illustration:のう
Vocal:flower
(敬称略)

YouTubeチャンネル「かいりきベア/Kairiki bear」にて2017年11月3日公開

マンガアプリ「GANMA!」の連載作品である「外れたみんなの頭のネジ」とのタイアップ曲です。
※作品は洋介犬ようすけんさんによるサイコ・ホラージャンルの漫画

レミングミングの意味について

(注:筆者の解釈です。無駄に考えすぎなのかもしれませんが、あくまでもひとつの意見としてご覧くださいませ。)

レミングミング」この曲タイトルからまず連想するのは、動物の「レミング」(タビネズミ)です。真実ではないとはいえ”死の行進”で有名ですよね。
集団自さつなんて言われるそれは、外れたみんなの頭のネジ最大の謎「613」を示唆しているのだと思います。作中では613をきっかけに世の中は狂い、さつ人や自さつが増加したとされているためです。




曲の魅力

曲の魅力は狂ったような雰囲気ですね。歌詞もメロディーも巧みに表現されており、「外れたみんなの頭のネジ」とのタイアップとして完璧としか言いようがないと思います。

以下には歌詞中にある、難しい言葉の読みと意味を解説していきます。

  • 惨状さんじょう… むごたらしい(いたましい)有様
  • 冷血れいけつ … 人間のあたたかみに欠けていること
  • 低俗ていぞく … 程度が低くて卑しいこと
  • 滑稽こっけい … 可笑しい ばかばかしいなどの理由で笑いの対象になること
  • 凄惨せいさん … 眼を背けたくなるほどにむごたらしいこと
  • 雑踏ざっとう … たくさんの人が出て混みあうこと
  • けな … 悪い点ばかりを取り上げて非難する
  • 胚胎はいたい … 物事の起こる要因を含み持っていること
  • 瘴気しょうき … 熱病を引き起こすという山川の毒気
  • いがみ合う … 敵意を持ってお互いに争う

ミュージックビデオについて

ミュージックビデオには「外れたみんなの頭のネジ」主人公:七尾ミサキや 作中に登場する建造物・もの、ミサキの背後には 重要なカギを握っている悪魔:べへりんの3つの眼が描かれています。
一見静止画のように見えますが、曲の進行とともに少しずつイラストに変化が見られます。

 ラストサビから「べへりんの眼」が禍々しくなっている。
  ラストサビ後に一瞬だけミサキの別人格「みさき」が凄惨に笑っている。

イラストをよく見ると、時計の針が6時13分を指しているように見えます。とても芸が細かいですね!

おわりに

レミングミング」のご紹介でした。
余談になりますが、この記事を書いた本日9月30日は偶然にもかいりきベアさんのお誕生日でした。お祝いの気持ちと今後ますますのご活躍をお祈りいたします。
アンコールアルバム「ベノマ」に収録される他の楽曲についても、ご紹介できればと思います。

ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました