YOASOBI『群青』歌詞の意味をまとめる

音楽アーティスト

”小説を音楽にするユニット” YOASOBIの5th single群青の配信が開始されました。

YouTubeの”ブルボン”公式チャンネルではスペシャルムービー
自動生成”YOASOBI – トピック”ではフルバージョンの楽曲がそれぞれ公開されています。

ここでは新曲『群青』への理解が深められるように、歌詞中で登場する言葉の意味について解説していきます。

楽曲情報

群青

作詞・作曲・編曲:Ayaseさん
歌唱:ikura(幾田りら)さん
ギター:AssHさん
合唱パート:ぷらそにか(メンバー)さん

ブルボン「アルフォートミニチョコレート」×人気漫画「ブルーピリオド」※×YOASOBI のコラボレーション楽曲
※作者は山口つばささん


◎2020年9月1日0:00より、各種音楽サービス・サイトにて配信開始

◎アルフォートミニチョコレート新CMとして同日オンエアスタート

◎アルフォートミニチョコレートとYOASOBIのコラボレーション記念として、ブルーピリオドのシーンが散りばめられたスペシャルムービーが公開中
【公式】ブルボン アルフォート×YOASOBI Special Movie 『群青』 inspired by ブルーピリオド
⇩タップ / クリックでYouTubeへリンクします

【公式】ブルボン アルフォート×YOASOBI Special Movie 『群青』 inspired by ブルーピリオド
アルフォートと人気マンガ『ブルーピリオド』のコラボから生まれた YOASOBIのオリジナルソング「群青」。 その世界観と歌詞をお楽しみいただけるSpecial Movieです。 アルフォートは、好きなものと向き合うすべての人を応援します。 「ブルーピリオド」作中に登場する絵画もあるので、お見逃しなく! #ブルボン...

YouTubeによる自動生成”YOASOBI – トピック”ではフルバージョンの群青が公開中
⇩タップ / クリックでYouTubeへリンクします

群青
Provided to YouTube by The Orchard Enterprises 群青 · YOASOBI · Ayase 群青 ℗ 2020 YOASOBI Released on: 2020-09-01 Auto-generated by YouTube.

『群青』の原作

YOASOBIの新曲『群青』の原作は、アルフォートミニチョコレート・CMコンセプトストーリー「青を味方に。」です。

ブルボンの公式サイト内 オリジナルテキストとして公開中です。
⇩以下リンク

ブルボン アルフォートミニチョコレート ご当地商品
タイアップ曲の基となった文章を公開!

歌詞の意味まとめ

群青』の歌詞中で使用されている言葉の意味について解説していきます。

※ 意味が複数存在する言葉 その他は、私なりの解釈で曲のイメージに最も合う意味を選択しております。
※ 私の解釈や考察は緑文字で表示しております。

1サビまで

あくびが出る
眠い時や退屈したときに起こることから、物事を行う意欲がわかないさま。
退屈な日々 や 日々に飽き飽きしているなどと捉えることができます。

さんざめく夜
にぎやかに、浮き浮きと騒ぎ立てる→夜

朝が降る
”降る”には日光がそそぐ などの意味がありますので、そのようなニュアンスだと思います。

  • 虚しい
    • 内容がなく、空虚であるさま。
    • はかないさま。

知らず知らず
=無意識のうちに
無意識のうちに隠していた本当の声

描く
事物を絵や図にかき表すこと。

纏う
身につける・着ること。

訪れた(訪れる)
季節や時間、状況などがやってくる。(雅語的な言い方)
群青の世界がやってきた

2サビまで

  • 慌ただしく(慌ただしい)
    • 時間に追われて、せわしないさま。
      (ゆとりがなく落ち着かない。)
    • 状況が不安定で、目まぐるしく動きを見せるさま。

もがいてる
=苦境を逃れようとしてあせっている。

悔しい
敗北や失敗、屈辱などを経験して、腹立たしく思うさま。

  • 情けなくて(情けない)
    • あまりの不甲斐なさにがっかりする気持ち
    • みじめに感じるさま(みっともない)
  • 踏み込む
    • 足を踏み出す
    • ある状態に入り込む

しがみついた(しがみつく)
ある物事に強く執着すること。

誓い
あることの実行をかたく約束すること。
「好きなことを続けること」を誓いとしている

積み上げてきた
=物事を少しずつ成し遂げて高い水準に上げてきた
何枚でも何回でも描いてきた努力が自分の武器になる

向き合う
互いに正面を向いて対する(向かい合う)こと。

ラストサビまで

賭けて(賭ける)
犠牲にするつもりで行うこと。
全てを犠牲にするつもりで描く

ありのままの
=実際にあったとおりの・あるがままの

かけがえの無い
=他に代わるものの無い・それだけしかない、大切な。

タイトルとURLをコピーしました