syudou『たりねぇ』歌詞の意味まとめ

音楽アーティスト
音楽アーティスト

syudouさんの新曲『たりねぇ』について

歌詞にある言葉の読み方【ふりがな】や意味について解説・まとめていきます。

リンク&データ

【syudou】たりねぇ
syudouです。上に上がる曲です。曲・歌/syudou(動画/sakiyama(カラオケ/歌詞 配信

たりねぇ

作詞・作曲・歌唱…syudouさん
動画…sakiyamaさん

1サビまで

上に上に上に上がるだけ

あっと言うまに鬼も笑う時期
そして流れるゆく年くる年
何だかんだで今年は良かったなぁ
でもでも
ちょっと待ってそれアタシのじゃないし
ハッキリ言って安堵の影無し         
全く腹も預金も満ちていない

数年前の稼ぎすらザッと
越えちゃうくらいの税金払って
実際全く幸せだ
とかなんとかかんとかどうとか言ったって

まだまだ足りないアタシは足りない
舐めた心で犯行声明
傷付き空いた胸の隙間が
まだ埋まんないだけだよ
正しい言葉などが役に立つ訳ないじゃろがい 
だから狼煙を上げて
上に上に上に上がるだけ
だからやってんだ

上がる【あ】
①低いところから高い位置に移る
②上の段階や等級に進むこと。
③今までより物事の程度が高くなる。
④有名になる

あっと言うま【い】
ごくわずかな間/瞬時。

ゆく年【とし】
過ぎ去る年。

くる年【とし】
こちらに近づく年。

何だかんだ【なん】
あれやこれや/なんのかんの。

安堵【あんど】
心配事がなくなって安心すること。

【かげ】
悪い事態、暗い事柄の前兆となるもの。

預金【よきん】
銀行などに預けた金銭。

満ちていない【み】
(満ちるの意味)
ある場所が、あるものによっていっぱいになること。

稼ぎ【かせ】
働いて得る収入。

実際【じっさい】
本当のところ/まったく。

全く【まった】
はっきりとそう感じられるさま/本当に。

なんとかかんとか
ああだとかこうだとか/なんだかんだ。

足りない【た】
数量・程度などが必要なだけ十分にないこと。

舐めた【な】
人をあなどって軽く見る/馬鹿にすること。

犯行声明【はんこうせいめい】
犯罪となる行為を、広く世間に対して発表すること。

傷付き【きずつ】
①体に傷を受けた。
②人の感情や面目が損なわれた。

空いた【あ】
穴などの空間ができた。

隙間【すきま】
二つの物の間に空いている狭い空間。

埋まんない【う】
(埋まるの意味)
くぼみや空所が満たされていっぱいになること。

役に立つ【やくにたつ】
その目的に有効に働くこと。

【わけ】
それだけの理由・道理がないの意で、その可能性が全くないことを言う。(~訳がないの形)

狼煙【のろし】
警報や合図のために高いところでたきぎや火薬を燃やして上げた煙。
また、大きな動きのきっかけとなる行動のたとえにも言われることがあります。

2サビまで

嫉妬しながら普通の美学に
ペッと唾吐きここまで来たんだ
言っちゃ何だが元すら取れちゃいない

高校時代に俺をからかった
奴から「元気?」未読でブロック
不悪 要するに復讐だ
とかやっても結局何にもなんないが

まだまだ足りないアタシは足りない
上手く行かせろ感情制限
本音で歌いダメなら
テメェを変える方が先だろ            
やるかやられるかとなればやるしかないやろがい
だから人目も避けず
無礼に華麗にステージに上がるだけ

嫉妬【しっと】
自分より優れている人や恵まれている人をうらやみねたむこと。

普通【ふつう】
他の同種のものとくらべて特に変わった点がないこと。
特別でなく、ありふれていること。

美学【びがく】
美についての独特の価値観。

【つば】
だえき。

【もと】
もとで/資金。
また、原価を指す言葉です。
「元を取る」は原価に見合う売買をすることですね。

からかった
冷やかしたり心ないことを言ったり(したり)して、相手を困らせて面白がること。

要するに【よう】
これまで述べてきた話の内容を簡略に示そうとする気持ちを表す。
(かいつまんで言えば/つまり)

復讐【ふくしゅう】
ひどい仕打ちを受けたものが、その相手にうらみを持って報復すること。

結局【けっきょく】
最後には/とうとう/とどのつまり。

感情【かんじょう】
物事に対して生じる、快・不快、喜怒哀楽などの気持ち。

制限【せいげん】
許される範囲・限界を定めること。
また、その範囲・限界。

本音【ほんね】
本当の気持ちや考え。
また、それを言い表す言葉。

テメェ
ややさげすんで、同等以下の相手を指し示す言葉。

【さき】
物事が優先される意を表す。

人目【ひとめ】
他人が見る目/世間の人の目。

避けず【さ】
(避けるの意味)
混乱・摩擦などを防ぐために、都合の悪い行動を控えること。

無礼【ぶれい】
礼儀にはずれること。

華麗【かれい】
華やかで美しいこと。

ステージ
英語「stage」
舞台を意味する名詞。

ラストサビまで

とかなんとかかんとかどうとか言ったって

過去も未来も思っちゃいけない
今を生きるさ 一所懸命           
飢えを埋めるにゃ上に上がるさ
行くぜオンライン

まだまだ足りないアタシは足りない
舐めた心で犯行声明
傷付き空いた胸の隙間が
まだ埋まんないだけだよ
正しい言葉などが役に立つ訳ないじゃろがい 
だから狼煙を上げて
上に上に上に上がるだけ
だからやってんだ

【いま】
この瞬間/現在。

一所懸命【いっしょけんめい】
中世、主君からもらった一か所の領地を生活の基盤として、そこに命をかけること。
また、やや古い言い方の「一生懸命」。
(全力を尽くして物事をするさま。)

飢え【う】
食べ物がなく、ひどく腹が減った状態(が続くこと)。

オンライン
(on lineの意味)
コンピューターがネットワークに接続された状態。


「【syudou】たりねぇ」動画概要欄より歌詞を引用しております。

くじらいと